台上 パレット等を積み上げた台、又はその上で作業をすること。台取り。
たおし 倒し。麻袋等の荷扱において袋縫機械場(ミシン場)等で口縫いされた袋物をベルト上に倒す作業。
タグボート 曳船。
出し 庫出しのことをつめて「出し」と通常云っている。
出し貫 出庫時に計量すること。
たつ サシ板を差し込む柱。
たっぱ トップからきている。高さ。
たぶさ 貨物を同一方向に重ねておくこと。
たぶさい 違った貨種を重ねてはい付すること。
たま たまことも云う。スレギの短いもので両端が輪状に作られたもの。
ダメージ 事故品。腐敗品、損傷品。
タラップ 昇降階段。
タリーマン 検数員。
樽チン 樽ドラムを引っ掛けて揚げる道具。
たれ 荷こぼれ防止の為船側に垂らしたマット。
単価 賃金のこと。但し日雇賃金日額のこと。
ダリキ デリックブーム参照。
段積み 種類の異なる貨物を重ねてはい付すること。「たぶさい」とも云う。
ダンネージ 貨物を安全に運送保管するために使用する板、枕木又は敷板。
段取り 荷役の手順計画。
タンバックル ワイヤーの張りを締めたり緩めたりする繰金具。
ダンブル 船艙の底面。「ダンブロ」とも云う。
タンキ 主としてタンク及びディープタンクの総称。
大工 船内大工。貨物が航海中ローリングして荷崩れしないよう、枕木、ワイヤー等にて貨物の損傷を防止する作業員。
大工手伝 上記の作業員の下働きで上記作業を行うときがある。
タメ 数字の4。
たれこみ 密告する、投書すること。
代走 代理人就労の意。
ダーティ・カーゴー 粗悪貨物。塩蔵、獣皮など。
ターミナル バースと上屋が一体となった設備のこと。
ダブルホリップ 二段掛滑車捲揚場(重量物の揚積に使用する)。
立入検査 港湾労働法第61条第2項の規定により港湾労働者の適法雇用の指導および監督のため港湾運送事業主の事業場に立入り関係諸帳簿、書類の検査その他、関係者に対する質問等を行う検査行為を云う。但しこの検査は犯罪捜査の見地から行うものではない。「定期検査」「臨時検査」がある。

 

 

 

 

 

 

港湾労災防止協会兵庫県総支部
〒650-0045
神戸市中央区港島八丁目11-3
TEL.078-303-0016
FAX.078-303-2675
────────────
港湾貨物運送事業における労働災害の防止
────────────
qrcode.png
http://www.kouwansaibou-hyogo.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

034874
<<港湾労災防止協会兵庫県総支部>> 〒650-0045 兵庫県神戸市中央区港島八丁目11-3 TEL:078-303-0016 FAX:078-303-2675